DRT|心と身体の調律サロン 茨城県水戸市 True Colors

心と身体の調律サロン 茨城県水戸市 True Colors

サウンドヒーリング、DRT、心理セラピーで心と身体を調律する癒しのサロン

DRT

メイン | サウンドヒーリング»
2016年12月 6日
DRTって何だ?(3)

DRTって何だ?(1)では、

DRTは背骨を数分間揺らすという方法で背骨の歪みを正すメソッドだということを書きましたが、実は揺らさない方法もあります(DRTノンフォース)。

背骨に軽く手を置きますが揺らさないのです。

これによって、揺らされると痛い方にも施術が可能です。

しかも、効果は変わらないのです。

さらに、揺らさず、手も置かない方法もあります(DRTノンタッチ)。

これによって、遠隔での施術が可能になるのですね。

もちろん、物理的に背骨は揺れませんよ。

ですが、やはり効果は変わらないばかりか、むしろ遠隔の方が効果を発揮するケースもあります。

遠隔というと遠隔ヒーリングなのではと思われる方もいるかもしれません。

確かに、受ける側にとっては同じようかもしれませんが、遠隔ヒーリングとは決定的に違う点があるので、遠隔ヒーリングとは区別してほしいなぁと個人的には思っています。

敏感なクライアント様からは体感も違うと言われますね。


2016年12月 1日
DRTって何だ?(2)

DRTって何だ?(1)

で書いたように、DRTは、

・自然治癒力を高める
・あるべき状態に戻ろうとする働きを高める

という、根本的なところに働きかけて症状を改善するメソッドです。

ですから、実績の出ている症状も多岐にわたっています。

・腰痛、肩こり、五十肩、椎間板ヘルニアなど、骨の痛みや筋肉のこり
・高血圧、偏頭痛、内臓の病気など、臓器や器官の不調
・自律神経失調症、睡眠障害、うつ病など、神経そのものの問題

などです。

また、疲れやすい、便秘症、生理に伴う不調、冷え性など、

病気とまでは認識していない様々な不調においても、幅広く実績があるメソッドです。


2016年11月24日
DRTって何だ?(1)

身体の悩みの改善に向けたセッションにおいて、新たにDRTというメソッドを取り入れたので、数回に分けて説明をします。

DRTは、Double Recoil Hand Technique の略で、
カイロプラクターの上原宏氏が開発したメソッドです。

人の背骨は、頭の盆の窪のあたりから腰の膨らみ始めあたりまで、頚椎5、胸椎12、腰椎7の計24の骨が連なっていますが、その左右に脳からの神経が通り、途中枝分かれして各臓器や器官などに繋がっています。

それによって脳からの指令が伝わっているのですね。

ところが、様々な原因により頚椎1番2番にズレが生じると背骨全体の動きが悪くなるので、脳からの神経伝達が妨害されて全身の機能が正常に働かなくなり、様々な不調や病気を引き起こしたり、治ろうとする力を阻害してしまいます。

そこで、頚椎1番2番のズレを正す必要があるのですが、とてもデリケートな場所の骨なので、従来からの様々な方法では治すのが難しいとされてきました。

しかし、DRTによって、背骨を数分間揺らすという安全な方法で、頚椎1番2番のズレを修正することが可能になりました。

これによって、脳からの神経伝達が正常になり、身体の治そうという力が最大限に発揮され、様々な症状を劇的に改善するメソッドなのです。

また、サウンドヒーリングや他のヒーリングメソッドとの相性も良く、相乗効果が期待できると考えています。