サウンドヒーリング|心と身体の調律サロン 茨城県水戸市 True Colors

心と身体の調律サロン 茨城県水戸市 True Colors

サウンドヒーリング、DRT、心理セラピーで心と身体を調律する癒しのサロン

サウンドヒーリング

« DRT | メイン | 体験談»
2017年6月23日
シニアアドバイザー認定

去る6月18日、

コスミックチューンサウンドヒーリングスクールのステージ13を受講、修了し、

これで全13ステージを受講しました。

これにより、サウンドヒーリング教育協会からシニアアドバイザーの認定をいただき、

同時に、米国アキュトニックス総合医学研究所からレベルⅣの認定をいただきました。

最初のステージ1を一緒に受講した者が同時にステージを進んでいくのではなく、

各々が都合に合わせて各ステージを順番に受講していくという方式なので、人によって費やす期間は違うのですが、

私の場合は3年半掛かりました。

この3年半を振り返ると、自分自身の変化の大きさに改めて驚かされるとともに、

サウンドヒーリングによる効果が大きかったと感じています。

全13ステージという教育プログラムの受講が終わったという意味では確かに「修了」なのですが、

サウンドヒーリングの世界が、底が見えない程深くまで続いているのを感じているので、学びはまだまだ続きます。

しかし、ここからはテキストの無い学び。

改めて覚悟を決めて進んで行きます。


2017年1月20日
未来の医療は音である

"The Medicine of the Future is Sound" Edgar Cayce

"未来の医療は音である" エドガー・ケイシー

エドガーケイシー.png

エドガー・ケイシーは"20世紀最大のチャネラー"とか"世界三大予言者の一人"と呼ばれる人物で、20世紀前半にアメリカで活躍しました。その方法は、彼自信が催眠状態になり、相手の潜在意識や高次の情報源にアクセスして情報を降ろすというもので、内容は医療、前世、ビジネスなど多岐に渡り14,000件以上のリーディングを行い、その内7割近くが医療リーディングと呼ばれる病気の診断と治療方法の提示でした。彼の没後の調査で、彼から医療リーディングを受けた人々の95%以上が、診断が正確であったと報告しているほど的確で効果の高いものだったのです。さらに、ガン、乾癬、パーキンソン病、筋ジストロフィー、多発性硬化症、リューマチ、ALSなど、現代の医療においても原因不明であったり治療困難とされる難病に対して根本原因の指摘と治療法の提示を行い、症状を改善させたり完治させており、現代医療を超えた知識を情報源から得ていたことがわかります。彼のリーディング内容についての研究は現在も続いていて、その正しさが半世紀以上経った今次々と証明されているのです。提示する治療法は食事法や植物を使った自然療法で、それらは現代でも活用されており、製品化した湿布、歯磨き粉、シャンプーなど多くの商品がamazon等でも購入できます。

冒頭の"未来の医療は音である"というのはこのエドガー・ケイシーの言葉です。預言というと当たらないものも多い(パラレルワールドなので当然)というイメージがありますが、この場合は上記のような、正しさが証明されている情報の積み重ねからの言葉であるととらえるのが適当だと思います。

実際、音(周波数)の力を活用した医療は急速に広まってきていて、世界数十か国で行われるようになってきています。音叉を使ったエステや動物の治療の方が先に広まっているようです。

サウンドヒーリングは効果が高く副作用は無い、自然で安全な方法であることも注目されている理由の1つです。その範囲は体質改善や身体のメンテナンスにとどまらず、具体的な病気や外傷などの改善を図るものです(治癒を保証するものではありません)。

私のようにサウンドヒーリングを学んでいる人の中には、現在の医療に限界や失望を感じている現役の医師や看護師といった医療従事者の方や、より効果的な方法を求める鍼灸師や整体師などいわゆる代替医療従事者の方がたくさんいて、お話を聞いたり、このメソッドに傾倒している様子を知るにつれ、表題のケイシーの言葉への確信を強めています。


2016年11月28日
上級アドバイザー

一昨日と昨日、コスミックチューン サウンドヒーリングスクールの Stage10を受講してきました。

導入セミナーやスペシャルセレクトコースなども含めると、もう16回も八ヶ岳の方まで通ったのだと思うと感慨深いものがあります。

これにより、Level Ⅲ が修了し、「上級アドバイザー」の認定を受けました。

どのような学びでも受講すれば完了ではなく、復習、練習、実践、応用などにより真に修了した状態になれるのだと思いますが、このスクールでは特にそれを強く感じますね。

受講直後はいつも「修了」ではなく「始まり」のようです。

ステージが上がるにつれて内容も加速度的に高度になってきたので尚更ですね。

すぐに次なる上位の(最後の)レベルにも進みますし、何より、セッションの中で効果を最大限に発揮することが一番の願いですので、身を引き締めて復習と実践の準備を朝からしていました。


2016年8月24日
BGM

サロンのBGMを変えて、私自身がとても心地いいです。

今までは528Hzなどのソルフェジオ音階系のヒーリングミュージックをかけていました。

それはそれでとても良くて、気に入ったからとクライアント様にタイトルを聞かれることも多く、その日のうちに注文した方もいらっしゃいました。

もちろん私も気に入っていましたよ。

例えばこれ
  ↓
心と体を整える~愛の周波数528Hz~

ところが、毎日聴いている私にとってはメロディーのある曲だと飽きてしまうんですよ。

なので、メロディーが一切入っていない、水の音の自然音のCDに変えました。

水の音は誰もが好きですね。

海の波、雨、せせらぎ、滝・・・。

本物の自然の水の音としては雨音とせせらぎの音が好きなのですが、BGMとしてCDで聴くとなると、

雨音は何故か天ぷらを揚げる音かテレビの砂嵐の音に聞こえてしまいますし、窓の外から燦燦と日が射している中ではとても違和感があります。

なので、私的に4枚ほど持っているせせらぎ音のCDをローテーションでかけています。

例えばこれ
  ↓
せせらぎ

これがいいのですよ。

自然をそのまま録音したものなので、せせらぎの音のバックに森の鳥たちの鳴き声なども混じっています。

聴いていると心が安らいできますね。

家でもよく聴くのですが、心のざわつきが止まらずに寝付きにくい時は、これを聴いていると心が静まってきて眠くなってきます。

サロンの中で一人の時に聴いていると、眠くなるか、すぐにでも本物の自然のせせらぎのある森に行きたくなってしまうので困ります。


2016年6月 8日
変化の体験になりました

今日私の妻は仕事の休みをとって、友達とディズニーランドに行っています。

何十年ぶりかなんですよね。

ディズニーランドって、夢の国という非日常感を感じて夢見心地になる人がいますが、私にとってはそうではないんですよ。

私にとって興奮するような非日常感を感じる場は旅行とかサッカー観戦とかいくつか思い浮かびますが、しばらく実行していないことばかりですね。

日常の中の楽しみは我慢しない方なのですが、興奮するような非日常感という喜びもときどき自分に与えなきゃなと思いました。

さて、サウンドヒーリングの感想をいただきましたのでご紹介します。

このクライアント様は継続的に受けてくださっている方で、今回が3回目でした。

そして浄化の遠隔ヒーリングも受けてくださっています。

//////////

3回受けて3回とも体感したのは、内側からエネルギーが出てきて顔の血色が良くなりました。

エネルギーの通りがきれいになるということですね。

次の日、インナーチャイルドの傷的な大きな気づきもありました。

新しくやろうと思うものもインスピで降りてきました。

私も変化の体験になりました。

//////////

そう!これなんですよね。

とても典型的な体験だと思います。

魂レベルで望んでいる方向に導かれたり、そこに向けての気づきが起こったり。

タイミングは人それぞれですが、多くの人にこういった変化が訪れているようです。

それと、セッション直後には、顔の血色が良くなる、肌がキレイになる、フェイスラインがスッキリする、心が軽く前向きになる、身体が軽く動きたくなる、といった変化に気づく方が多いですね。


2016年6月 7日
心が波立たなくなった

今朝パソコンを立ち上げた時にも出たしょっちゅう出るメッセージ

「定義データベースが長期間アップデートされていません」

長期間てどのくらいか見てみると、最後のアップデートが2日前とのこと。

たった2日ですよ。

なんだか疲れますよね、この神経質に守らなければいけない感じ。

何でそんな悪い事をするやつがいるんだろう?

ちょっと前はWindows10へ自動アップグレードされないように設定したり。

なんだこの身内にまで警戒しなくちゃいけない感じは。

私が子どもの頃は鍵を掛けずに家を空けることも珍しくなかったのに比べると、ずいぶん世知辛いです。

さて、先日サウンドヒーリング(チャクラ活性)を初めて受けた方の感想を、その紹介者の方からいただいたので紹介します。

//////////

高い音で宇宙に行き、低い音で深海に行き、

その落差を繰り返しているうちに心の揺れがなくなり、

あれからスーっとして心が波立たなくなったそうです。

彼にとっては節目の体験だったと思いました。

//////////

私から少し補足すると、クライアント様は現在のお仕事において、ご自身の理想と現実のギャップに悶々としている最中だったことから、このような感想となったものです。

また、終わった後は心の軽さからニタニタ笑いが止まらず、そうなることが不思議でおかしくて更にニタニタするという状態でした。

現実も変わっていきそうな感想で今後が楽しみですね。


2016年6月 3日
お呼ばれ出張サウンドヒーリング

今日はこれから音叉などのサウンドツールをキャリーバッグに詰め込みます。

サロンにはだいたい100本位ありますが、全部は持って行けないので40本位ですかね。

今回は浦安方面にお呼ばれして出張でサウンドヒーリングを行います。

時々東京のレンタルサロンを使って一般募集をする形の出張も行っていますが、このようなお呼ばれ形式も承っています。

個人のお宅なのですが、一室でマッサージなどのお仕事をされている方なのでマッサージベッドがあるのがありがたいです

ベッドは無くても可能ですが、その他に片道2~3時間で行けて、人数が3人以上いらっしゃれば、出張費なしで出張も行います。

ピンときた方はご相談ください。

今回の訪問では、新たに3人の方が受けてくださるという楽しみがあります。

継続して受けていただいている方が、満足度が高いことから「ぜひ受けさせたい」と身内の方を連れてきてくれる形です。

サウンドヒーリングを初めて体験された方は一様に驚き、喜んでいただけるので、「でしょ!」という楽しみがあるのです。


2016年5月 9日
5月15日(日)東京でサウンドヒーリング

5月15日(日)に、東京でサウンドヒーリングを実施することになりましたので、そのお知らせです。

日時:5月15日(日)11:00~18:30 (開始時刻)
場所:サロン・ド・ソフィア(文京区白山)

〒113-0023
東京都文京区向丘1-7-15 エステック安藤ビル3F
TEL: 03-5803-1737
都営三田線白山駅(A1出口)から徒歩3分
南北線本駒込駅(1番出口)から徒歩6分

【予約状況】 ※60分の場合

15日(日)
11:00~12:00
12:30~13:30
14:00~15:00
15:30~16:30
17:00~18:00
18:30~19:30

「水戸は遠いけど東京なら」という方は、この機会にぜひ一度体験してみてください。


2016年3月21日
4月9日(土)は東京でサウンドヒーリング

4月9日(土)に、東京のサロンでサウンドヒーリングを実施することになりましたので、そのお知らせです。

日時:4月9日(土)10:30~18:30 スタート
場所:サロン・ド・ソフィア(文京区白山)

〒113-0023
東京都文京区向丘1-7-15 エステック安藤ビル3F
TEL: 03-5803-1737
都営三田線白山駅(A1出口)から徒歩3分
南北線本駒込駅(1番出口)から徒歩6分

【予約状況】 ※60分の場合

9日(土)
10:30~11:30
12:30~13:30
14:00~15:00
15:30~16:30
17:00~18:00
18:30~19:30

首都圏でご興味のある方は、この機会にぜひ一度体験してみてください。


2016年2月16日
3月5日(土)、6日(日)は東京でサウンドヒーリング

3月5日(土)、6日(日)に、東京のサロンでサウンドヒーリングを実施することになりましたので、そのお知らせです。

日時:3月5日(土)10:30~18:30、6日(日)10:00~19:00
場所:サロン・ド・ソフィア(文京区白山)

〒113-0023
東京都文京区向丘1-7-15 エステック安藤ビル3F
TEL: 03-5803-1737
都営三田線白山駅(A1出口)から徒歩3分
南北線本駒込駅(1番出口)から徒歩6分

【予約状況】 ※60分の場合

5日(土)
10:30~11:30
12:00~13:00
13:30~14:30
15:00~16:00
17:30~18:30

6日(日)
10:00~11:00
11:30~12:30
13:30~14:30
15:00~16:00
16:30~17:30
18:00~19:00

東京出張はしばらく実施していませんでしたが、
今後定期的に実施していくつもりです。
首都圏でご興味のある方は、この機会にぜひ一度体験してみてください。


2016年2月 1日
シークレット セッション Day

シークレットというのも大袈裟なのですが、

一昨日、公募をしない形で、東京のレンタルサロンでの出張ヒーリング会を実施しました。

とあるセミナーで知り合い、お付き合いするようになった方達が、サウンドヒーリングを受けてみたいと言ってくださったので実施したものです。

6人連続で、全員チャクラ活性+オマケのセッションをしたのですが、

白い羽根(天使のサイン?)が舞ったり、手から金粉が出る人がいたり、

ソウルメイトかなとお互いに薄々感じていた二人が、全く同じ服(似ているのではなく同じ品)を着て来たりと、

不思議エピソードが盛り沢山なのは面白かったなぁ。

また、ダウジングでチャクラの活性度のビフォー・アフターを計測したり、手の平の皮膚感覚でチャクラのエネルギーを感じてもらったりと、

チャクラの存在やセッションの効果を、なるべく実感してもらうようにしました。

本当に大事な実感は、日常の中で感じる変化ですからね。

みなさんに良い変化が起こることを切に願っています。

さらに、数種類の惑星の周波数の音叉の音を耳で聴いて、好きな音を探すという体験もしていただきましたよ。

東京でこの仲間達とのセッションDayを、今後も行っていくつもりなのですが、

それに合わせて前後の日程で、お申込みを公募する形での東京出張ヒーリングを、久し振りに再開しようかなと考え始めました。

1ヶ月か2ヶ月後からできれば・・・。


2015年12月18日
チャクラを体感

昨日のクライアント様はカップルでお越しいただいたので、パートナーのチャクラを体感していただくという試みをしました。

手の平の皮膚感覚で感じていただくのですが、チャクラの場所を特定し導いて、どのように感じられるかをお知らせすることで、お二人とも感じることができました。

チャクラの存在を信じている人でも、実際に触れて感じたことがある人は少ないかもしれないですね。

uzumaki

また、それをセッションの前後に行ったので、セッション前には体感が鈍かった(不活性だった)チャクラが、セッション後に活性化した感覚の違いも実感していただけました。

さらに、どのような感覚かを知った上で、肉体上ではなく少し離れたチャクラも感じていただきましたので、私たちは肉体だけの存在ではないということを感じる機会になったのではないかと思います。

私自身が自分で実感したものや納得したものだけを信じるように心掛けているので、時間などの状況が許せば、クライアント様にもなるべく実感してもらいたいと思っているのですよね。

昨日はそれに加えて、セッション前後にチャクラの活性度合をダウジングで計測してお見せするということも試みましたが、セッション前後で活性度が上がりバランスが整うということを、目で見て確認する経験もしていただけました。


2015年8月25日
最初は半信半疑だったけど

サウンドヒーリングに初めて申し込まれるクライアント様は、サウンドヒーリングに期待をして申し込んでいただいていると思うのですが、後から「実は半信半疑でした」と言われることがよくあります。

それはそうですよね。

たかが音で、たかがわずかな振動で効果があるのか?

そう思うのも自然なことだと思います。

しかし、初めてのセッションが終了した直後はほとんどの方が驚かれます。

・振動が身体の奥まで伝わること
・とても心地よくリラックスすること(寝てしまう方が多いです)
・心も身体もスッキリ軽くなること
・顔の肌の質感、色、フェイスライン、目の感じが変化すること

といった最初にその場で現れるわかりやすい変化を実感されています。
もちろんその後、期待した効果が現れたという喜びのご連絡をいただく機会も多いです。

中には、

・光や具体的なビジョンが見えた
・電気が走ったように感じた

という体験をされる方もいらっしゃいます。

「お試しセッション」では、様々なサウンドツールの体験にとどまらず、
なるべく上記のような体験をしていただくことを目指した内容構成にしています。

たいがい30分では終わらない、とてもお得なメニューです。


2015年7月 8日
宇宙の深奥の周波数

宇宙の深奥の周波数と言われているオームというサウンドツールがあります。

オームというと仏教やヒンドゥー教をはじめとしたインドの宗教の世界では、瞑想の際のマントラとして知られていたり、宇宙ができる基となった音とも言われているそうですね。

物理学の世界でも、宇宙の起源は音であるという説があるのは興味深いです。

そしてこの周波数は人間のハートチャクラの周波数と一致します。

さらに地球の中心も同じ音なのです。

宇宙と地球と人の中心がつながっている・・・。

太古の叡智は神秘的で深いです。

宇宙と人の心身はつながっていて、宇宙にあるものと同じ周波数を私たちの身体の各部分も発していて、本来は宇宙の秩序と同様に調和がとれているのですが、周波数の歪みが心身の不調となって現れるので、それを惑星の周波数などを入れて正しい周波数に調律するというのは、サウンドヒーリングの重要な考え方の一つです。

さて、このオームのはたらきですが、宇宙や地球とのつながりを回復させるので、心身のバランスを整え、不調和を改善することにつながります。

また、経絡の調整の際にも必ず使用しますね。

「オームで始まりオームで終わる」と言われているくらい多くの施術で使い、特に最初と最後に使うことが多いです。

そういえば、先日のクライアント様はオームのハンドチャイムを鳴らした瞬間、「あっ、何か抜けた!」と言っていました。

ただ聴くだけでも心が落ち着いてくる音です。


2015年6月30日
洗脳からの解放

今日は朝から頭痛がして、「まいったなぁ」と思っていましたが、528Hzのヘビーフォーク Low の振動を柄から入れていたら、5分ほどで楽になりました。

528Hzの主な特性は、

1.愛の波動を上げる
2.洗脳からの解放
3.損傷したDNAの修復
4.細胞を開いて音が入りやすくする

なので、頭痛とは関係なさそうですが、「試しに528Hz」と思って使ってみると効果が出ることがよくあります。

とても幅広く様々な場面で威力を発揮するので、最初に出会った時に比べて、使っているうちに私の中での評価がどんどん上がった周波数ですね。

今後も新たな気づきがありそうで、とても興味深い周波数です。

(528Hzを紹介した過去記事は→こちら

そして今日は、528Hzの特性の中の「洗脳からの解放」についてです。

洗脳といっても、特別な方法で個人的にマインドコントロールを受けているとか、悪意のある催眠をかけられているというようなことではなくて、もっと身近なことです。

現代のように情報が氾濫している中では、良いものと悪いもの、本物と偽物などが混在しているので、その中から正しい選択をするのが難しくなっています。

でも人間はもともとその能力を持っていたんですよね。

植物の中から薬草や毒を見つけたり、食べられるものと食べられないものを見分けたり。

それがいつの間にか弱くなってしまったようです。

自然から離れた生活を続けていたことが原因か、情報量の多さに処理の機能が追い付かないからなのか。

そのような中で、正しい情報を選択する判断力が養われるということなのです。

実際に今の私は、様々な情報、商品、サービスの中から、「間違った選択はしていない」という自信がけっこうありますね。

最善の選択ではないこともあるかもしれないし、全てを見抜く力があるわけでもありませんが、まがい物や裏に悪意のあるものの誘惑に惑わされなくなっていると実感しています。

こうなれたのにはいくつかの理由がありますが、528Hzの効果も大きいと感じています。

そして、正しい判断力が身につくということは、人生の目標に最短距離で向かいやすくなることでもあるのです。


2015年6月22日
小さなラッキーが起きるようになった 「チャクラ活性」体験談

「チャクラ活性」を受けたクライアント様から体験談をいただきましたのでご紹介します。

//////////

各チャクラに対応する音を鳴らしてもらっている時に、そのチャクラのところに振動が感じられました。
特に、喉のチャクラのところでは、詰まったような感じがしました。
また、第1チャクラのあたりにも振動が感じられました。
音叉やチャイムバーの音を聞いている間、心地良くて何度か寝てしまいました。
また、一瞬ですが、どこかのドアを開けている映像が頭に浮かびました。
終わった後は、体がすっきりしてなんとなく軽くなったように感じました。
さらに、顔の輪郭が少し細くなっていました。これはびっくりでした。
受けた後から今日まで、小さなラッキーがいくつも起きているように思います。
車に乗っている時、駐車場で待たずにすぐに入れたり、電車でも乗ってすぐに座れたりすることが多いです。
また近いうちにセッションを受けたいと思います。
ありがとうございました。

//////////

このクライアント様は前回の記事で触れたチャクラのはたらきがとても鈍くなっていた方です(→こちら )。
まだ活性の余地のある状態ですが、それでも小さなラッキーが起き始めていますね。
他のクライアント様の中にも、チャクラを活性化してから停滞していた人生が動き始めた方は多いです。
次のセッションでしっかり活性化すれば、もっと大きなラッキーが起きるようになるかもしれませんね。

それにしてもドアを開けるビジョンが気になります。
閉じていたチャクラが開くことの暗示か、次のステージへの扉が開くという暗示か。
今後の変化が楽しみです。
丁寧な体験談をどうもありがとうございました。


2015年6月15日
チャクラのエネルギーを感じる

一昨日は遠方からのクライアント様がお二人続きました。
とてもありがたいです。
期待に応えたいという気持ちが強くなりますね。

そのうちの初めてお越しになったお一人のことなのですが、チャクラのはたらきがとにかく弱いのです。
私の経験では今までで一番ですね。
いくつかのチャクラではほぼ詰まっているような状態でした。

おまけに全身邪気だらけ。

「これは手強いかな?」と思いながら施術に臨んだのですが、いくつかのチャクラで手間取ったものの、思ったほどは手強くなく活性化できました。

目に見えないエネルギーというものの状態を認識するのに、視覚で捉えるタイプと体感覚で捉えるタイプの人がいますが、私の場合は体感覚です。
手の平などの皮膚に温かい空気の流れのようなものを感じます。

多くの人の施術前の状態は加湿器のミスト位の感覚(チャクラによってバラつきがある)で、チャクラを活性化する施術をした直後はドライヤーから温風が吹き出してくるような感じになります。
あくまで感覚の例えであって、物理的にそれだけ強く噴き出しているわけではありませんが。

ですからその感覚を感じながら、はたらきの弱いチャクラは念入りに、ドライヤーの温風になるまで音(周波数)を入れていきます。

そしてそのクライアント様ですが、ほぼ全てのチャクラを念入りに施術することになりましたが、ドライヤーの「中」位の温風になりました。
次の機会には「強」になるのではないかと思います。

施術直後は表情が目に見えて柔らかくなっていたのが印象的でした。
邪気が多くても雲の間から覗く青空のように、純粋で優しい魂を感じる方ですが、それがより表に出てきた印象です。
チャクラを活性化するとその人の本質が出てきやすくなるのです。

改めて音を使った療法の特徴である「効果が速い」というのを、皮膚にあたる温風の変化で感じました。


2015年6月 8日
音の力で場の浄化

ふと思い立って、サロン内のいくつかのポイントのエネルギーをダウジングで測ってみたところ、一か所だけマイナスの値を示すところがありました。

ダウジングというのは写真のようなペンデュラムという振り子を使って、飲食物や洗剤が自分に合うかどうかの測定、人間性の測定、場や物のエネルギー測定、未来予測などをするものです。

pendulum

数値がマイナスだった一か所については、「やっぱりな」と思いました。

というのは、観葉植物たちはとても元気なのですが、その場所に置いていた観葉植物の根に近い部分だけ元気が無かったからです。
窓に近い場所なので、最初は真冬の冷気が原因かと考えたのですが、暖かくなっても少ししか回復しないし、場所を変えてみた今はどんどん元気になっているので気になっていたのです。

そこで5種類のハンドチャイムで浄化をしました。

毎日のようにやっているのですが全体的であって、今回は問題のあるその場所を念入りに行いました。

ハンドチャイムは惑星などの宇宙の周波数に作られていて、今回使用したのは、

・オーム(宇宙の深奥)
・ジュピター(木星)
・ニュームーン(新月)
・キロン
・ニビル

です。
終わってからダウジング測定をすると、しっかりプラスの値を示すようになりました。

早いし楽ですね。

このようにハンドチャイムは、人のまわりや場の気を浄化することに使用します。
クライアント様がいらっしゃる前には部屋全体、いらっしゃってからは身体のまわりの気を浄化し整えています。


2015年6月 3日
月の周波数

6月3日の今日は満月ですね。

満月や新月の前後の施術の際には"おまけ"として、

満月の前後・・・満月の周波数(フルムーン)
新月の前後・・・新月の周波数(ニュームーン)

を入れさせていただいています。

人の生体リズムが月の満ち欠けのリズムの影響を受けています。
女性だけでなく男性も同様なのです。

満月(新月)の前後に満月(新月)の周波数で調律することで、
体内のリズムやサイクルが本来のものに整っていきます。

また、月の周波数には体内の水分(細胞液、リンパ液、血液など)を動かすはたらきがあり、
満月は"満たす"方向に動かし、
新月は"引き出す"方向に動かします。

そしてこのはたらきは、体内の解毒力を高めて促すことにもつながります。

ときどき時計の狂いを正すように、
月の周波数で身体のリズムをリセットします。


2015年4月30日
心にも身体にも変化が 「528Hz+チャクラ活性」体験談

528Hzを60分+「チャクラ活性60」を受けていただいたクライアント様から体験談をいただきましたのでご紹介します。

////////

音叉の色々な音色に全身包まれていると、気持ちよくってフワフワして海で潜って泳いでいるような感じでした。
4月とはいえ冷える日でしたが、施術がはじまったらすぐに足先がポカポカしてきて驚きました。
途中、左のヒジを引っ張られるので、「どうして左ヒジを引っ張るんですか?」と、まえださんに聞いたら引っ張っていないとのこと。それだけ身体の中やエネルギーが動いているのですね。
また、私の頭より1.6m位向こうに女性が3人立っていて、こちらを見ながらヒソヒソ何か話していました。
あれ、誰~?守護霊さん?天使さん?
さらに音叉の音を聞きながら振動をゆったりたっぷり感じていたら、幽体離脱のように意識が身体から離れて行き、私の大好きな曲がBGMで流れた時に身体にスッと戻って来ました。

終わると顔の肌の色が明るくなり、輪郭も細くなっていたのには驚きました。
翌日職場のスタッフに、「なんか女子力が上がってる~」と言われたんですよ。
心身ともに軽く明るくなり、身体を動かすのが楽しくて、やけに前向きになりました。
前からよく笑う方でしたが、さらによく笑うようになったと思います。
自由だ!私かなり色々大丈夫!・・・と、どこから来る自信かわからないのですが自信がつきました。
喘息気味で気道が狭くなりやすく、いつも息苦しかったのに、たった一回でラクになりましたし、その他にも色々と抱えていた身体の症状がずいぶんと軽くなりました。
かなり体力がついたと感じますし、主人にも元気になったと言われます。
たった一回でこれだけの変化があったので、継続的に受けることで、心も身体ももっと良くなりそうだと感じました。

////////

驚きとワクワクが伝わってくる体験談をどうもありがとうございました。
528Hzとチャクラ活性は、心と身体が調和を取戻すための基本であり、これから人生がより良くなっていくための前提なのだと、私も改めて感じました。

5月5日(火・祝)サウンドヒーリング@東京サロン についてのご案内は >>> こちら


2015年4月28日
エステよりいい! 「チャクラ活性」体験談

「チャクラ活性」の体験談をいただきましたのでご紹介します。

////////

もう二週間近く経ってしまいますが、先日はヒーリングをして頂き誠にありがとうございました。

ヒーリングして頂いて一番驚いたのはやはり肌の変化でした!
エステに行ったかのように肌が白くキメが細かくなって、帰宅して気づいたのですがフェイスラインもスッキリしていてびっくりしました。
肌の調子は戻りつつはありますが、なんだかいい感じです。

正直エステへ通うより定期的にチャクラ活性をおこなったほうが絶対いい!と思いました(^-^)

そして、まえだ様の仰っていた通り、色んな人との連絡が急に増え、忙しいです(笑)
また、元々人との交流が得意な方ではないのですが、前ほどストレスを感じなくなってる気がします。

528hzの使い方も教えてくださりありがとうございました。

ハートや足の裏は、体に直接触れていないのに結構体感があり面白いです。

////////

色々な人との交流が急に増えたとのことで、早くも人生が展開し始めているように思います。
今後の変化が楽しみですね。

5月5日(火・祝)サウンドヒーリング@東京サロン についてのご案内は >>> こちら


2015年4月25日
5月5日 サウンドヒーリング@東京サロン

5月5日(火・祝)に、東京のサロンでの出張サウンドヒーリングを実施することになりましたので、そのお知らせです。

日時:5月5日(火・祝)12:15~19:00終了
場所:サロン・ド・ソフィア(文京区白山)
〒113-0023
東京都文京区向丘1-7-15 エステック安藤ビル3F
TEL: 03-5803-1737
都営三田線白山駅(A1出口)から徒歩3分
南北線本駒込駅(1番出口)から徒歩6分

今回は祝日の開催です。
首都圏の方でご興味のある方は、是非この機会にお申込みください。


2015年3月30日
サウンドヒーリング@東京サロン

4月13日(月)に、東京のサロンでの出張サウンドヒーリングを実施することになりましたので、そのお知らせです。
今回が初めてですが、その後も後定期的に実施していければと思っています。

日時:4月13日(月)12:30~20:00
場所:サロン・ド・ソフィア(文京区白山)
〒113-0023
東京都文京区向丘1-7-15 エステック安藤ビル3F
TEL: 03-5803-1737
都営三田線白山駅(A1出口)から徒歩3分
南北線本駒込駅(1番出口)から徒歩6分

首都圏の方でご興味のある方は、是非この機会にお申込みください。


   
   


2015年3月25日
528Hz

528Hzの音叉を持ってるという方に時々会いますが、「よく分からないけど何となく持っている」「持っているけど使い方が分からない」という方が多いので、528Hz音叉のはたらきと使い方について紹介します。

528Hzは、古代グレゴリオ聖歌に使われたソルフェジオ音階の中にある周波数と言われていて、その癒しのパワーから、「愛の周波数」「奇跡の周波数」とも呼ばれ、スピリチュアルや心理学、生物学者などから注目が集まっている周波数です。

さらに、物質とスピリットが交流する地点の周波数とも言われています。

この528Hzの主なはたらきは、

①愛の波動を上げる
②洗脳(固定した思考)からの解放
➂損傷したDNAの修復
④細胞を開いて音(周波数)が入りやすくする

です。

528Hzの音叉を持っている方は、耳に聞かせるだけでなく、頭全体と身体全体にも聞かせてください。

人の身体は全細胞の70%が水なので、わずかな振動でも、しっかり身体の奥まで伝わっています。

では、ご家庭ではどんな時に使えばいいかというと、

・不安や落ち込みなどネガティブな精神状態の時に
・身体の痛みや傷に箇所に
・飲み物や食べ物に

などですね。

サロンでは施術以外に、観葉植物に直接聞かせたり、528Hzを聞かせた(転写した)水を与えたりもしているんですよ。


2015年3月11日
顔が細くなった! 「チャクラ活性」体験談

「チャクラ活性」の体験談をいただいたのでご紹介します。

////////

始まったらすぐに寝入ってしまいましたね。
音の力でこんなに簡単に寝てしまうというのは驚きました。
終わりの頃に自分で目が覚めたのですが、どれ位時間が経ったのかまったく分からなかったので、かなり深く寝入ってしまったようです。
起きたらとてもスッキリしていました。
まえださんからも、「スッキリした顔をしている」「顔の肌の色が明るくなった」と言われましたね。
自分では、家に帰って鏡を見たところ、顔が細くなったと感じました。
その後も身体は軽い感じで、調子が良く、楽な感じです。

////////

率直な体験談をどうもありがとうございました。
書いていただいた通り、終わって一番最初に私が気づいたのが顔の肌の色が明るくなったことです。
これは、チャクラ活性を受けた方の多くに現れるものですね。

チャクラについては >>> こちら


2015年3月 6日
東京出張ヒーリング

昨日はサウンドヒーラー仲間の一人と、東京で相互ヒーリングをしてきました。
セルフでは出来ない施術がたくさんあるし、人にやってもらうと自分は深くリラックスできるので、体感が全く違うんですよね。
効果も違うように思います。

こんな時に利用させていただいている場所が、
文京区白山のレンタルサロン サロン・ド・ソフィアさん。
落ち着いた雰囲気だし、スタッフの方の感じもいいので気に入っています。
何より、音を出せるレンタルサロンは数少ないので助かってるんですよ。

ここをお借りして、定期的に東京でもサウンドヒーリングを提供していくことも視野に入れています。

「水戸は無理だけど東京なら受けてみたい」という方がいらっしゃったら、メールで連絡いただけるとありがたいです。
首都圏の方の反応が分かると計画しやすいのでよろしくお願いします。


2015年2月16日
サロンの風景

明るく開放的な雰囲気を心掛けました。

saloon

現在97種類のサウンドツールを使い分け、施術しています。

tools


2015年2月 7日
ぎっくり腰でセルフヒーリング

昨日、サロンの観葉植物を、腰の入っていない状態で持ち上げようとしたとき、

グギッ!

ぎっくり腰です。

軽いんですけどね。ロボットのように歩いてました。

そんなときはナーブ(50hz)

これは、神経に記憶されたカルマ、痛み、恐れ、不安の記憶、筋肉組織や神経組織からの痛みを解放するはたらきがあります。Nerveとは神経という意味ですね。

セルフなので、痛みのある場所に柄をあてるだけでしたが、痛みは無くなり、普通の姿勢で歩いたり、身体をひねったりできるようになりました。


2015年1月21日
宇宙と私たちの心身との関係

私たちの心も身体も、惑星などの星々の影響を受けています。

身近なところでは、月と身体の関係を疑う人はいないでしょう。実際に、満月や新月のときに、手術時の出血が多くなる、体内水分の変化や毛の伸びなどの代謝活動が盛んになる、心拍数が上昇する、出産が多くなるなどが、統計や関係者の証言で明らかになっています。

また、月のリズムは心の状態にも影響しています。満月や新月のときに、精神的に不安定になりやすいことを実感している人もたくさんいるでしょう。私にもよくありますね。時々理由なく気分が不安定になるという方は、その時の月齢を調べてみると関連が見つかるかもしれませんよ。実際に精神病棟の外来と入院、強姦、暴行、ひったくり、強盗、窃盗、家庭内暴力、酒乱、自傷行為などの数が、満月と新月にピークとなることが、統計により証明されています。

このことだけでも、月だけではなく、他の惑星などの星々も私たちの心身に影響していると考えるのが自然ですよね。

そして、星々と私たちの心身をつないでいるのは周波数であると考えられます。

各惑星にはそれぞれ固有の周波数を発していることが、電波望遠鏡により観測されています。

また、身体の中の臓器や器官も、星々の周波数と共鳴する固有の周波数を発していることが、波動測定器などの機器で計測されています。

共鳴というのは、例えば同じ周波数を発する2つの音叉を用意し、片方を叩いて鳴らすと、叩いてないもう片方も鳴り始める現象のことで、周波数が違う音叉同士では起こりません。

古代より、人の身体は小宇宙と考えられてきましたが、惑星がぶつかることなく公転し秩序を保っているように、身体の各部分が本来の周波数を発していると星々の周波数と共鳴し、宇宙の秩序と共に心身の秩序(健康)を保つのです。

逆に、ストレスや体内に入った有害物質などの影響で身体の各部分の周波数がゆがみ、星々との共鳴が妨げられると、秩序の乱れた状態=心身の病気・不調となると考えられます。

サウンドヒーリングで使うツールの中には、各惑星と同じ周波数を発するように作られたものが数多くあり、これらを使って身体の各部分を本来の周波数に調律します。

また、惑星ツールの各周波数にはそれぞれ固有のはたらきがあり、必要な応じて身体に作用させます。


2015年1月 5日
チャクラを開いて活性化する

チャクラとは目に見えない身体のエネルギー(気)の中枢で、身体の外界から良いエネルギーを取り入れ、内側から悪いエネルギーを外に出すとともに、体内のエネルギーの流れをコントロールするはたらきをしているもので、この存在は古代エジプト、中国、ヒンドゥ、ギリシャ、マヤ、インカ、ネイティブアメリカンなど、世界中の文明で取り入れられてきましたが、現代医療でも取り入れるところが増えています。

主要なチャクラは7つです。

chakras.jpg

通常は目に見えないものですが見える人もいます。また、特別に敏感ではない私でも手の平では感じることができますし、各チャクラの周波数の音叉を近づけると、共鳴している感覚が指先に伝わってきますね。

チャクラが開いて正常に機能していると、取り込まれたエネルギーが細胞や臓器の中を自由に動き回り、次のような効果が得られます。

  •  ・身体の各器官・組織の活性化による健康維持・増進・回復効果
  •  ・心穏やかで人に優しくなるという精神面への効果
  •  ・ひらめきなどの脳のはたらきの向上
  •  ・直感や超能力という超感覚が敏感になる

逆に、チャクラが閉じたり、はたらきが不活性になっていると、良いエネルギーを取り込めないばかりか悪いエネルギーが出せずに滞り、心や身体の不調や病気を引き起こしたり、不運を招きやすくなります。

チャクラが閉じるのは、病気のとき、疲労・ストレスがたまっているような時です。例えば不安に襲われているときに、胸のあたりが詰まったような感じがすることがありますよね。あれは胸のチャクラが閉じた状態です。

また、各チャクラは特定の内分泌腺(様々なホルモンを血液・体液・リンパ中に放出する腺)のはたらきをコントロールしています。各チャクラの関連する内分泌腺は以下の通りです。

  •  ・第1チャクラ・・・副腎、性腺
  •  ・第2チャクラ・・・卵巣、精巣、副腎
  •  ・第3チャクラ・・・膵臓
  •  ・第4チャクラ・・・胸腺
  •  ・第5チャクラ・・・甲状腺、副甲状腺
  •  ・第6チャクラ・・・脳下垂体
  •  ・第7チャクラ・・・松果体

先ほどの不安で胸のチャクラが閉じている例ですと、胸腺のはたらきが鈍くなり、免疫系の疾患や免疫力低下による様々な疾患に結び付きやすくなります。また、心臓や胸部の疾患、恐怖症やうつなどの精神疾患も胸のチャクラと関係しています。

私が最初にサウンドヒーリングによるチャクラの活性化をした後は、身体が軽く、エネルギーが充実しているのを感じましたね。また、心も軽やかで晴れやかで、小さなことにも幸福感を感じる時間が長くなりました。このころからですね、たくさんの人から「雰囲気が変わった」と言われるようになったのは。晴れやかな表情をしていたからだと思います。「痩せたでしょ」ともよく言われましたね。実際は変わらないか、むしろ太ったときでも。表情がスッキリしていたからなのだと思います。逆に、不安や恐怖の感情に襲われていたときに、ハートチャクラのチャイムバーを胸の前で鳴らすと、霧が晴れるように一瞬でネガティブな感情が消えたことを思い出します。

このように、チャクラは心と身体の両方に大きく影響しています。心身の健康を維持して、幸福感を感じ、幸運を引き寄せるために、閉じてしまっていたら先ず開いて、メンテナンスとして定期的に活性化することをおすすめします。


2014年12月22日
倍音と1/f ゆらぎ

倍音とは、基になる音の整数倍の周波数を持つ音のことです。ピアノの真ん中のドの音の2倍音は1オクターブ上のドになり、もう1オクターブ高いドの音は4倍音となりますが、1オクターブ上がるごとに周波数は2倍になります。

この倍音は、自律神経を安定させたり、免疫力を高めるなど、心、脳、神経、身体に強い影響を与えることがわかっています。クリスタルボウルの演奏を聴いて、深いリラックスや浄化効果を実感したことのある方も多いかと思いますが、あれも倍音の効果です。

音は周波数が20hz~20khzあたりの可聴域を超えると耳には聞こえませんが、この非可聴域の音が人間にとってとても重要で、高い治癒力があることがわかってきています。

倍音効果を利用したヒーリング音楽のCDなどもありますが、CDは耳に聞こえない周波数域(非可聴音域)をカットしているので、倍音の効果は限定的です。

サウンドヒーリングで使用する音叉などのサウンドツールは、耳に聞こえない音も含めて8オクターブほども響くことが、高い治癒力の理由の1つとなっているのです。

1/f ゆらぎとは、自然界にある一定ではないゆらぎのあるリズムのことです。ろうそくの炎、そよ風、小川のせせらぎなど、自然界に非常に普遍的に見られる現象で、自然界のものの動き方の根本法則のようなものらしいとわかっていますが、心拍の間隔や脳波など、人間の身体の中のリズムにもこの1/f ゆらぎがあります。

そして、この1/f ゆらぎを外部から与えた場合、ストレスなく自然に身体の中に浸透し、心地良い刺激をもたらします。動物に1/f ゆらぎの音楽を聞かせると、リラックスしてたくさんの卵を産むのだそうです。

逆にデジタルの周波数は一定なので身体はそれを不自然と感じ、自覚のないままストレスとなっている可能性が指摘されています。現代病が増えた原因の1つかもしれません。

サウンドヒーリングでは、音叉などのサウンドツールを叩いて振動させるというアナログなので、1/f ゆらぎに満ちた音が身体に自然に入っていきます。

設定した周波数を機械的に発する波動マシンのようなものを使った代替医療もありますが、サウンドヒーリングはアナログだからこそ、倍音と1/f ゆらぎの効果を享受でき、高い治癒力が期待できるのです。


2014年12月18日
経絡で気血の調整

サウンドヒーリングのメソッドは東洋医学の考え方も研究し開発されたものです。

その中で、最も施術に取り入れているのが経絡(けいらく)へのアプローチによる気血の調整です。

気血の「気」は目に見えない体内のエネルギーのことで、「血」は血液などの体液の総称ですが、この両者が体内をバランス良く巡ることによって生命の活動が成り立っていると考え、病的な状態は気血の巡りが悪くバランスが崩れており、病気を治すにはまずこの不調状態を調整することとされてきました。

そしてこの気血の通り道が経絡です。

経絡のうちもっとも主要な正経十二脈というものがあり、1本1本が特定の臓腑に連絡しているものですが、それとは別に奇経八脈というものがあり、サウンドヒーリングでは主にこの奇経八脈へのアプローチによる気血の調整を施術に取り入れています。

奇経八脈のはたらきの一つは正経十二脈の気血の調節です。正経十二脈を大河とすると奇経八脈は湖に例えられ、正経十二脈に気血が過多な時は奇経に注ぎ込んで貯蓄し、気血不足の時は奇経から補てんします。また、経絡間の連係の補助というはたらきもあります。

奇経八脈は以下の8つで、「免疫力を高める」や「解毒力を高める」など、それぞれの機能があります。

  •   任脈(にんみゃく)
  •   督脈(とくみゃく)
  •   衝脈(しょうみゃく)
  •   帯脈(たいみゃく)
  •   陽維脈(よういみゃく)
  •   陰維脈(いんいみゃく)
  •   陽蹻脈(ようきょうみゃく)
  •   陰蹻脈(いんきょうみゃく)

これらを調整するために、経穴(けいけつ:ツボのこと)などの身体のポイントに音叉の柄を当てるなどして、気血の調節やそれぞれの症状に有効な周波数の振動を流します。

少しでも敏感な人であれば、身体の中の経路を振動が流れるのを感じたり、経路に沿って熱を感じるなど、経絡の存在を実感することができます。